ごちゃごちゃする

ので書きだす

 

とりあえず彼らの動画は最後まで見るのもだるかったくらいなのにそれをなぜみんなあれほどまでに評価するのか私にはさっぱり理解できない

彼女たちだってそう 私は彼女の歌い方が理想だと思ったのにそれをひいきだと言われた

確かに欠陥は彼女のほうが多かったかもしれないけどでも私は心からあれが一番だと思ったから言ったのに ほかの子たちもめちゃくちゃすごいと思うけどさ

 

あと私の話ね

彼はもともと人を信仰しすぎる節もあるし,過大評価されてるなあとは思うけどそれでも好かれるのも評価してくれるのもすごくうれしいから,それが正当な評価であると認めてもらうために私がうまくならきゃと切実に思うんだけど

そもそもアカペラ向きの声,歌い方してこなったのによくここまで収まりに行ったと思わん?まだ全然収まってないけども

とにかく私は人に好かれないし評価もされないし,全然うまくないしいい声でもないしもう一度言うけどへたくそだしショボいのに過大評価されると怖い,でも評価が少ないのも怖い,だって人の言う誉め言葉が信じられなくなるし,やっぱり一部の人たちのお情け的なひいき感情に救われているだけのような気もするし,

自分が下手なのわかってるから過剰に褒められて下手なくせに調子乗っちゃうのが怖くて,実際に身内以外からは少しも評価されない現実を目の当たりにするとやっぱり自分は下手なんだって突きつけられるから怖いんだな,と。

 

とりあえず私が下手で彼らがうまいのは事実,私が負け犬であることに変わりはない

ただ,あれが評価されるのであれば私なんかちょっとうまくなったところで結局好かれなくて,やっぱり下手っていう評価を与え続けられるのかと。一般の価値基準に無理やり合わせて変わっていかないと本当のところは見えないのかね

見えない状態だから怖いんだろうな

自分だけが見えてないかもしれない恐怖だ,つまりは

うんそりゃこわいわ

 

結局誰文句言えないくらいうまくなるしかないってこっちゃ

 

はーすっきりした

文章打つのってすごい良いストレッチになるわ